デザイン

ファッションデザイナー資格講座の口コミ評判を検証!

更新日:

将来アパレル関係に就職したい、今勤めているブティックでもっとスキルアップしたい、自分でファッションデザイナーとして活躍していくために必要な知識を身につけたい!など、ファッションデザイナーに関する資格を取りたい方はたくさんいると思います。

しかし実際にファッションに関する資格ってこの世の中にどれくらいあるのかわからない方も多いのではないかと思います。そこで、今回は世の中にどんなファッション資格があり、どんなことを学び、仕事にどのように生かすことができるのかを検証していきたいと思います。そしてファッションデザイナー資格講座の口コミ評判も一緒にみていきたいと思います。

ファッションデザイナーの資格ってどんなのがあるのかみてみる。

ファッションに関する資格自体は非常にたくさんあります。ファッションとは一概に大きなジャンルなので、装飾に特化したもの、小物を扱うもの、コーディネートに関するもの、あるいは服をデザインするものなど実に様々。あまりにも大きすぎるので今回はファッションデザイナーを目指す人に必要になりそうな資格を調べていきたいと思います。

パーソナルカラー検定

ファッションデザイナーになるのに一番大切なのはやはり色彩感覚ではないでしょうか。昔アパレルの学校へ通う友人にテキストを見せてもらったことがあるのですが、ものすごい量の色見本やいろんな色の生地の載ったテキストと言うよりカタログを見せてもらったことがあります。これを全部覚えなくてはいけないそうで、初心者は最初に誰でも色の感覚を知識として身につけて覚えていくんだそうです。生まれつきの才能もあるかもしれませんが、多くのファッションデザイナーはこうして色を知識として身につけていくようです。

このパーソナルカラー検定はコーディネートしてあげる人の性格にあった色を選んだり、似合う色と色の効果を知識として身につけいくものです。提供しているのは日本パーソナルカラー協会です。色彩理論から学んで行って実際仕事に役に立つ色の技術を身につけます。

テキスタイルアドバイザー資格

通称TAなんて行ったりしますね。この資格は衣料繊維のスペシャリストとしてみなされる資格です。衣料管理しとも呼ばれています。日本衣料管理協会が提供している資格です。しかしこの資格は専門の学校か大学で所定の単位をとっていることが受験の条件になります。口コミ評判もよく、難易度もなかなか高いので取得するのにも苦労が必要です。

実際にどういう勉強をしていくのかというと、材料や加工の仕方、流通の仕組み、消費に関することを勉強します。ファッションは流行ものなので、デザインスキルの内にこうした流通や消費などの知識が関係してくるのです。持っていれば仕事に大いに役に立ちそうな資格です。

ファッションデザイナー資格

こちらはファッションデザイナーを目指したい方にピンポイントな資格なのではないかと思います。様々なファッションの知識、ジャンルに種類、衣類の形状や素材や機能など、ファッションデザイナーとして働くために必須の知識やスキルを学んだことを認めた資格です。提供してい流のは日本デザインプランナー協会です。

服飾インスタラクター資格

最初に説明した色の知識、それから着こなし方や着回しの仕方、実際にファッションデザイナーとして仕事をしていく上で必要な知識が一定以上身についていることを証明された人に与えられる資格です。アパレル関係の方や服飾関連のデザイナーにとってスキルアップになる資格であると同時に、インストラクターとしての資格も与えられるのでとても役に立つ資格です。提供しているのは日本インストラクター協会です。

ファッションデザイナーW資格

こちらは諒設計アーキテクトラーニングが提供する資格です。W資格講座とあって、実はこのファッションデザイナーW資格講座を受講すると先ほどの2つの協会が提供しているファッションデザイナー資格と、服飾インストラクター資格が同時に取得できるようになります。やることが2倍に増えてしまいますが、ファッション資格は知識が重なっていることも多く、後々仕事をしてく上で幅広い知識が必要になってくるので、初心者の段階でも2つの資格試験に挑戦し、同時に獲得できるのは嬉しい講座です。諒設計アーキテクトラーニングは口コミ評判もよく、仕事をしながら、育児をしながらでも無理なく挑戦できるとあって人気の講座です。

たくさんの資格講座を見てきましたが、実際にファッション資格にはどのような口コミがあるのかわからないと思うので、最後の諒設計アーキテクトラーニングの口コミ評判を参考にして実際に検証していきたいと思います。

ファッションデザイナーの口コミ評判

ファッションデザイナーの資格はたくさんありましたが、諒設計アーキテクトラーニングの口コミ評判がいいので、それを参考にどうしたファッションの資格には取得するとどんなメリットがあるか見ていきましょう。

諒設計アーキテクトラーニングのファッションデザイナーW資格講座は初心者の方もたくさん受講されている資格で、通信教育なので無理なく学習が進められるようです。そして添削を受けられる特別コースもあり、プロの講師に添削を受け、卒業と同時に資格を獲得できます。インストラクター資格もついているので、卒業後は講師としても活躍できるようです。

ファッションの資格はたくさんありますが、今の自分がとるべき資格はこうして口コミ評判を見ながら検証していくと限られてくるようです。自分にあった講座を見つけて見てくださいね。

-デザイン

Copyright© 諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.