暮らし

将来は経営者!趣味を極めたい!カフェ・コーヒー資格の口コミ評判

更新日:

将来はカフェの経営者になりたい方、コーヒーに関する仕事に携わりたい方、また趣味としてコーヒーを極めたい方などスキルアップのためにやはり資格を持っておきたいところですよね?

そこでカフェやコーヒーの資格は世の中に一体どんなのがあるのかを探っていき、その口コミ評判はどうなのかも見ていきたいと思います。

カフェ・コーヒーで仕事をする上で必要な資格は?

カフェ・コーヒーに関する資格はたくさんありますが、カフェ経営に必要な資格は最低限以下の通りです。

食品衛生責任者資格

カフェ・コーヒーに関する資格もっとも重要な資格は食品衛生責任者資格です。カフェ経営をする際は必ずこの資格を持っていなければいけません。栄養士や調理師免許を持っている人なら誰でも持っている資格ですが、初心者の方はまずこの資格を各都道府県の食品衛生協会からこの資格を受けなければなりません。

防火管理者

消防法の定める国家資格で、火災の予防や防火管理、消防活動を行うことができる人に与えられる資格です。いつ地震が起こるかわからない今日、今後日本でとても重要な資格ですね。

営業許可申請

カフェを経営する際、店舗が飲食店の営業を行う上で施設基準にあっているかを確認するため、施設の図面を持って行ったり、先ほど紹介した食品衛生責任者が店舗にいるかどうか、また水質検査は大丈夫かなどを確認し、許可申請の書類を提出します。打ち合わせと確認審査が入った後に合格すれば営業許可証がもらえます。

カフェ・コーヒーに関する資格は何がある?

カフェ・コーヒーに関する資格はたくさんあります。例えばカフェプランナー、カフェコーディネーター、それからコーヒーマイスターなどなど。検定試験をもうけて1級から2級、最後に鑑定士へとレベルアップしていくコーヒーインストラクター検定というのもあります。

実はこれらの資格は取り扱っている資格協会がそれぞれ違います。カフェ・コーヒーに関する資格を与えている協会は日本安全食料料理協会、日本スペシャリティコーヒー協会、日本創芸学院など幾つかの協会があります。協会によって与えられるカフェ・コーヒーに関する資格は異なり、資格取得後に行っていく自分の仕事内容も当然変わってきます。

一体どれがいいカフェ・コーヒー資格で、いい協会なのかわかりませんよね。なので実際に諒設計アーキテクトラーニングが提供している日本安全食料料理協会のカフェ・コーヒーW資格取得講座の口コミ評判を例に見ながら探っていきましょう。

諒設計アーキテクトラーニングのカフェ資格の口コミ評判

諒設計アーキテクトラーニングのカフェ&コーヒーW資格講座は通信教育スクール.netのアンケートで一位を獲得したり、口コミ評判のいいカフェ・コーヒー資格講座です。

W資格講座ということで、日本安全食料料理協会の主催する「コーヒーソムリエ」と「カフェオーナースペシャリスト」の二つの資格を同時に、しかも2ヶ月で取得できてしまうのです。カフェで開業したり、コーヒーで仕事をしていこうとしている忙しい方には最適な資格ですね!

コーヒーソムリエとは一体どんな資格なの?

諒設計アーキテクトラーニングの口コミ評判のいいカフェ・コーヒーの資格の一つ、コーヒーソムリエとはJSFCA(日本安全食料料理協会)主催の専門資格で、主にコーヒー豆の知識や焙煎方法、抽出方法、豆の挽き方などを勉強し、オリジナルブレンドまで入れられるようになる資格です。カフェの顔であるブレンドコーヒーを作ることはカフェ経営者にとっては必須の課題ですよね。コーヒーソムリエは趣味で学びたい人だけでなく、カフェオーナーになる人にとっても役立つ資格です。

カフェオーナースペシャリストとは一体どんな資格なの?

こちらもJSFCA(日本安全食料料理協会)主催のカフェ・コーヒー専門資格です。諒設計アーキテクトラーニングの口コミ評判を見ていると、実際にカフェのオーナーになりたいという方がたくさんいらっしゃいます。この資格はまさにそんな方たちのために、カフェを開業するにあたり開業計画から、マーケティングの方法などを勉強できる資格なのです。

カフェソムリエでコーヒーの知識を勉強し、カフェオーナスペシャリストで経営の勉強をすることができるのです。

カフェ・コーヒーW資格講座はどんな所がいい?

見やすいテキスト

諒設計アーキテクトラーニングのカフェ・コーヒーW資格講座のいいところはまずテキストが見やすいことです。図や写真をたくさん使っているので、実践になったらどのように手を動かせばいいかなどをテキストを見ながらイメージすることができるのです。

テキストはちゃんとプロが作ったもので、2万人以上の方が受講した講座だけあって細かいところもしっかりとサポートされています。実際に口コミ評判を見ていると、初心者だったが、仕事をしながらでも無理なく続けられた、とおっしゃる方がたくさんいます。テキストをビジュアル化することによって多くの人が使いやすく、毎日勉強していっても嫌にならない工夫がされているのです。

道具も一緒についてくる!

カフェ・コーヒーW資格講座にはなんと一緒にコーヒーを入れるための道具もついてきます。普通の通信講座ではテキストのみが当たり前ですが、諒設計アーキテクトラーニングの資格講座にはテキストと一緒にサイフォンやエスプレッソマシンなどの道具も一緒についてくるのです。

物事を早く覚えるにはより実践的な練習が必要ですが、この講座では実践的に使えるテキストに加え、コーヒーを入れる道具を使いながら本番を想定した勉強ができるのです。口コミ評判でもこうした道具が初めからついてきて買う必要がなくなったと喜んでいる受講生の方もいらっしゃるようで、初期費用を抑えることもできてしまいます。

道具を使って覚えた順にアウトプットができることがこの講座のいいところです。

講師資格も手に入る

資格を持っているとやはり安心するのも事実。世の中のすべての職業は「技術」に関するものなんで、資格を持っていることはとても重要なことです。諒設計アーキテクトラーニングの資格講座では2つの資格が短い期間で同時に取れるところがいいところです。

しかしこのカフェ・コーヒーW資格講座は、卒業すると日本安全食料料理協会から講師の資格ももらえます。講座を受講して無事卒業すると、講師としての証明を受けることができ、講師として仕事をしていくこともできるのです。将来カフェを経営したいと考えている方は、カフェ経営が軌道に乗るまでの間にセミナー講師などをしても副業することなんかもできてしまいますね。

カフェ・コーヒーの資格をとって趣味のスキルアップ、そして夢のカフェ経営がうまくいくといいですね!

-暮らし

Copyright© 諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.