食・健康・ドリンク

カクテルソムリエ資格ってどんなの?口コミ評判は?

更新日:

ワインソムリエやコーヒー資格など、飲食業界に働く人にとって資格はとっても大切なものです。実際に取得したことでスキルアップもできたしお客さんに褒められた、自立するときに役に立ったという方はたくさんいます。そんな中でバーテンダーや飲み屋さんで働く人のために最適な資格がカクテルソムリエ資格。

カクテルの種類って覚えるの大変ですよね。そしてその作り方を覚えるのも大変。さらに美味しく作らなくてはいけないのでバーテンダーにはやることがたくさんあります。しかしどうせ勉強するなら資格も一緒にとりたいところですよね。そこで今回はカクテル資格やソムリエの資格にどんなのがあるのかを紹介し、その口コミ評判も見ていきたいと思います。

カクテルソムリエの資格て持っていると便利?

カクテルの資格は持っておいてそんはないでしょう。なぜなら就職や転職にかなり役に立つから。バーテンダーの方はいろんな場所で経験を積み重ねる人もいます。技術を持って働く仕事なので、台所のあるところどこでも働けます。しかし逆にいえば初心者や仕事についたばかりの方には就職する際に技術を証明したりするのが難しいですよね。スキルを伝えるのはやる気を見せるだけなら誰でもバーテンダー業界に入れてしまいます。

しかしそんな時に資格を持っていれば、それが実績の代わりになるので就職や転職に大変役に立ちます。自分の撮った資格でどんなことを学んだかを伝えた方が何も持っていない人よりもずっと役に立ちます。そして頑張って資格をとってきたというのもその人のやる気を証明していることにもなるので、資格を持っている人の方が有利なのは当然です。

カクテルの資格ってどんなのがあるの?

カクテルソムリエ

カクテルソムリエは日本安全食料料理協会(JSFCA)が提供する資格講座です。カクテルにはロングドリンクやショートドリンク、フローズンやほっとなど実に様々な種類がありますよね。お客さんと気さくに話しているイメージがありますが、実際に作業場で作業することの多さは驚くほどです。なので現場に立った時に困らないようにカクテルのレイピや温度管理の仕方、そしてバーテンダーには重要なシェイクの仕方など基本的なことを学んんだ人に与えられる資格です。バーテンダーになりたい人はたくさんいますが、こうした基礎を習得しているという証明があると就職にも有利ですよね。

カクテルコンシェルジュ

こちらは日本インストラクター協会が提供している資格です。こちらもカクテルの種類から作り方、そして道具の種類やその使い方などバーテンダーとして現場に立つ際に必要な基本的な資格のあると認められた人に与えられる資格です。またカクテルにはお酒の種類だけでなく、アルコール度数や選ぶリキュールによっても味が変わってきますので、そうしたもっと踏み込んだ知識も必要になってきます。卵を使ったカクテルやトマトを使ったカクテル、カクテルには実に様々なものがありますが、こうした広い知識の習得も資格の獲得には必要になってきます。

カクテルアナリスト

こちらは日本能力開発推進協会の提供するカクテルの資格です。バーテンダーの方から、バーを開こうとしている方にも人気の資格です。そのためやや上級者ではありものの、取得していると仕事をする上でとっても役に立つ資格です。この資格はカクテルだけでなく、ワインやリキュールの知識、ウィスキーやビールなど広くお酒の知識も必要になります。広い知識が網羅されていることから、飲食業界の方が取られていることが多いです。口コミ評判もいい資格です。また酒の歴史、酒場の歴史、カクテルの歴史など、歴史の勉強なども行う必要があります。まさにお酒全般のスペシャリストです。

カクテルソムリエ資格講座の口コミ評判

では実際にカクテルソムリエの資格を取得した人で、その口コミ評判がどうなのか気になりますよね。諒設計アーキテクトラーニングの通信講座が大変口コミ評判もいいので、実際に例にとって見ていきましょう。

諒設計アーキテクトラーニングではカクテルソムリエW資格講座というのがあり、カクテルソムリエとカクテルコンシェルジュの2つの資格が同時に取ることができます。資格講座からサポートしてくれ、そのまま講座を無事に終了することができれば卒業と同時に資格を取得することができます。しかも取得できる資格は先ほど紹介した専門の協会が提供している資格です。なので安心して資格を取得し、仕事に生かすことができます。

また諒設計アーキテクトラーニングでは卒業するとカクテルの講師の資格も手に入ります。口コミ評判がいいのはこうした理由からでしょう。カルチャースクールなど、自分のお店などで実際にカクテルの講師としても働くことができます。仕事をしながらカクテルの素晴らしさを伝えることができるなんていいですよね。

バーテンダーは知識が必要な仕事である上に、重労働です。長く続けていくにはこうした資格を勉強することによってスキルの問題を軽減したいところですね。資格試験頑張ってください。

-食・健康・ドリンク

Copyright© 諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.